グレート義太夫さんとの今年二度目の落語会『うそつき迷人会〜仁義なき新宿頂上決戦!〜』がが無事終了しました。当日はお足元の悪い中、ご来場いただき誠にありがとうございました。

今回は、夏に浅草の東洋館で『うそつき迷人会』をやって、「年内にもう一度ぐらい、この会をやりたいな」と思い義太夫さんと話してやることになったんだけど、この会は落語家でもない私たちにとっては実は非常にハードルの高い会でして、なら今回はあえてネタおろしをやらずにこれまでにやってきたネタを一席ずつにしその分トークの時間を増やそう、そうすることで気持ち的に余裕ができる分私たちももっとより楽しめるのでは、ということになり告知もしていたんだけど、義太夫さんから「ネタ決まったんだけど、オレ今回は『元犬』やるから!」との驚くべき電話が!だって義太夫さんネタおろしなんだもん(笑)しかも「もう覚え始めている」だって!!今さら止められないじゃん(笑)
そうなるとこっちも悩むんだよね。だって義太夫さんだけネタおろしの緊張感を持っていてこっちだけ余裕があったらおかしいじゃん、しかもオレは芸歴でいったら義太夫さんのかなり後輩になるんだから、後輩の方が余裕があるっ絶対おかしいじゃん(笑)
なもんでどうするかなかなか決めかねていたんだけど、そうこうしているうちにあっという間に本番まで1ヵ月切ってしまい結局「今一番やりたい!」と思った『道具屋』にしたんだけど、前にやったままやるんじゃつまんないのでそこから直したり変えていったりするんだけど、そんなんだから結局まったく余裕なんてなかった!(汗)

そんなこんなで迎えた落語会。

まずは二人でご挨拶。
挨拶で毎回聞くのが、この会に初めて来た人はどれくらいますか?という質問。そして毎回決まってかなりの数の人が手を挙げる(笑)新しい人が多く来ていただいているのは嬉しいのだが、リピーターはいないのか?と義太夫さんと不安になる(汗)今回も多かったなあ。

次に私古今テー志んショー者『道具屋』
とりあえず枕の方を期待してくれている方が多いのはわかるから、気合いを入れて今年1年の時事ネタを籠池さんから日馬富士まで斬りまくる。枕で暖まってくれた方が落語に入りやすいからね(笑)
落語は、ウケが良く少し調子に乗って後半急ぎ足になっちゃった!

夏目亭透析『元犬』
枕は殿や軍団のエピソードから、大好きな猫の話へ。聴きながらちょっとずるい!と思いつつも話が面白い!
そして犬の話に入り、スムーズに落語に入る。
落語もネタおろしと思えないぐらいきれい。さすが。

その後トーク。
今回はトークにも力を入れたいと思い落語を一席ずつにしたのに、落語が終わったら二人とも完全に抜け殻状態なのが情けない(汗)そのくらい実は緊張してるんですよ、「見えない」って言われそうだけど(笑)
結局ここにも書けないような話で相変わらず盛り上がり終了。

終演後に販売した「夏目亭透析」と「古今テー志んショー者」の千社札も多くの方に買っていただき、感謝感謝です。

本当にありがとうございました!


そして、今年のホーキング青山の都内でのライブ・落語会等はすべて終わりました。
今年は年頭にインフルエンザで倒れ死にかけたりもして一時はどうなるかと思いましたが、なんとか最後まで無事走り切ることができました。
それもこれもすべて応援してくださる皆様のおかげです。本当に本当にありがとうございました!


それとすでにSNSでは発表していますが、来たる12月15日(金)に新潮新書から『考える障害者』(税別720円)を発刊します。
「24時間テレビ」「乙武氏」「パラリンピック」「やまゆり園事件」「バリバラ」等を通じて障害者自身が書く障害者論。
この1年、仕事の合間に書いてきました。
全国の書店及びアマゾン等でご購入いただけます。
電子書籍でも発売されますので、ぜひお買い上げください。


また、音声配信『週刊 ホーキング青山』やっています!
タイトルの通り、毎週ホーキング青山がいいたいことをしゃべってます。
毎週火曜日更新です。
ぜひお聴きください! 
こちらからどうぞ!  
YouTube「ホーキング青山チャンネル」