というわけで、2月の月例の会は一昨日15(日)に大盛況の中終了いたしました。ご来場、誠にありがとうございました。

トークはこはるさんの入門までの経緯の話で盛り上がった
今回ゲストの立川こはるさんは、いつもこはるさんの師匠の談春師匠の落語会で開口一番を務められているところを拝見していて、終演後もご挨拶をするだけでゆっくりお話をしたことはなかったのだが、とにかくその談春師匠の会での開口一番の高座が素晴らしくぜひうちの会でたっぷり演ってほしいと思い、今回お願いしたんだけど、実際のところどんな感じの会になるのか正直想像がついてなかった(笑)
だけど、この心配は完全に杞憂で終わり、いやあトークから盛り上がり、まずは一安心。
こはるさんが、自らが女流落語家でありながら、女流で勝負しようとしていなくあくまで一噺家として勝負しようとしているという話は、すごく強烈に残った。

こはるさんの落語『転宅』。面白いしうまい!
落語は、『転宅』をこちらの希望通り本当にじっくりたっぷり演ってくださり、また普段はご自分の会でしか時間的にそんなにはできないマクラもたっぷり聴かせていただき、会場もすごく盛り上がり、すごく良かった。

今回の漫談はいつも以上に飛ばしちゃった!(笑)
私の漫談は、ゲストのこはるさんはきっちり聴かせてくれる方なので、私は多少壊してもいいだろうと思い、おもいっきり飛ばしたが、途中でアドリブもずいぶん入り時間的にも内容的にもさすがに飛ばしすぎた!自分の中でもなかなか良い出来だったのだが、終わってから「今日のネタが漏れたらどうしよう」と不安になっている(笑)お願いだからブログとかTwitterとかにあげないでね!特に後半のネタは!!(汗)

そんなわけで、Twitterには「会の模様はブログにUPします」と書きましたが、ネタの中身はほとんど書けません(笑)
なので、中身を知りたい人は、ぜひ会に直接いらしてください!
本当にありがとうございました!!

さて、次回はホーキング青山の会ではお馴染みのグレート義太夫さんに、今回は落語ではなくギター漫談でいただきたきます。
また、密かに計画している義太夫さんとの落語だけの二人会についても、もしかしたら発表するかもしれません!
とにかく毎月ガンガンやっていきますので、ぜひいらしてくださいませ。


『ホーキング青山とホーキング青山が好きなゲストの会〜グレート義太夫編』
ゲスト:グレート義太夫
日時:2015/3/21(土)PM6:00開場/6:30開演
料金:前売2,000円/当日2,200円  ご予約受付中
会場:らくごカフェ(東京メトロ・都営地下鉄神保町駅A6出口徒歩1分)〒101-0051東京都千代田区神田神保町2‐3神田古書センター5階 TEL 03-6268-9818(平日12時〜18時受付)
チケットご予約:らくごカフェ メール
rakugocafe@hotmail.co.jp/TEL 03-6268-9818※TELのみ平日12時〜18時受付 メールかお電話でライブの日程(3/21夜)とお名前・ご住所・ご連絡先・ご来場される方の人数をお伝えいただき、当日会場にて料金をお支払いいただきます
お問合せ先:(株)ホーキング青山プロモーション TEL 03-3752-8252/HP
http://www.hawkingaoyama.com/(パソコン・携帯ともに「ホーキング青山プロモーションへのメール」から)※会場のらくごカフェは車いすの方でもお気軽にお入りいただけます(エレベーターあり)。また、もしなにかございましたら、お気軽に声をお掛けください。
なお、車いすの方の席の手配の都合上、必ず前日までにご予約いただき、ご予約の際に「車いす使用」の旨をお知らせください。