というわけで、先週7(日)に今年最後の月例の会が終了しました。またすっかりUPが遅くなってゴメンナサイ。

今回は、今年から月例でやってきたこの会の一年のラストと同時に、ホーキング青山デビュー満20年の掉尾を飾る会でもあり、しかもこの日は私の41回目の誕生日という幾重にも意義深い会だったわけで(←自分で勝手にそうしただけなんですが笑)、とにかく今やれる最高のものをやりたいと思い、自分のメインである漫談でこの一年間を振り返り、そして今年の6月からずっとやってきた古典落語に車いすに乗っているヤツを登場させるホーキング青山オリジナルの落語を一席という構成でやったんだけど、いやあ久々に一時間近くも漫談演ったら声がキツくなっちゃった。我ながら情けない!稽古のときからすでにこの展開が予想できていて、これは本当はあんまりお客さんに見せたくなかったんだけど、仕方なくドリンクを飲みながら演ってたんだけど、それでも後半かなりキツかった。

久々の長時間の漫談で声がイッちゃった!
まあ、私の個人的な状況はさておき、漫談は落語と違って筋がない分自由なんだけど、その分危ういっていうか、勢いというかその場のノリでちょっとアドリブを入れただけで、せっかくスッキリ進んでいた話をその余計なたった一言でぶっ壊してちっとも面白くなくなっちゃったり、かと思うと逆にそんなふと思いついた一言がものすごくウケちゃったり、久々に漫談の難しさを痛感した!落語のように筋のあるものにはないスリルなんだけど、それは落語で要求されるテクニックよりも瞬発力が必要で、だから同じように一人でしゃべっていても落語と漫談はまったく違うなんて分かり切ってやっていたつもりだったが、改めて身体に刻み付けられたような気がする。
内容は私がデビュー満20年ということもあり、今年一年と私のデビュー以来20年間もついでに振り返る感じだったんだけど、うちのお客さんはとにかくニーズが多様で、だから時事ネタと私の身の回りで起きたこととあと私が感じていることをできるだけ満遍なく入れて演った。
デビュー満20年を経て、来年は落語だけでなく、原点に戻り漫談にもこれまで以上に力を入れたいと思っているんだけど、今回ひと通り入れたものをできれば各テーマごとみたいに演ってみたいな、とも思っている。

落語は演っていて気持ちいいんだよね
落語は、漫談とは明らかにテンポが異なるのだが、どうもそれがイヤで漫談からそのまま落語になだれ込むような感じで演ったんだけど、こんなことは従来の落語だったらありえないのだが、今私が演っているのは古典落語に車いすに乗っているヤツを登場させるホーキング青山オリジナルの落語であり、漫談とあんまりテンポを変えない方が良いと思い、今回はこの流れで今年一番ご好評いただいた車いすのヤツが登場するホーキング青山版の『時そば』を演った。

このサプライズはうれしかった!
メッセージの「青山亭」というのもたまらなくうれしい!
そして、約90分喋りまくって終わったら、いきなり追い出し太鼓ではない音楽が流れてきてビックリ!会場のらくごカフェの方々のご好意でバースデーケーキを用意してくださったのだ!
わざわざケーキを用意していただいてお客さんの前でロウソクの火を消すなんてデビュー以来初めてのことで、嬉しいやら照れくさいやらでした(笑)
でもホントに嬉しかった!

そんなこんなで、とにかくこの一年、またデビュー以来20年間、本当にありがとうございました。
今年は一年間、本当に毎月毎月いろんな会をやることができ、またいろんな方々に自分の芸を観ていただくこともでき、デビュー以来20年間で、掛け値なく最高な一年になりました。
ひとえにいらしていただけるお客様のおかげです。
毎年毎年似たり寄ったりのことを言っている気がしますが、来年はこの皆様のご期待にお応えできるよう、芸人・ホーキング青山として文字通り躍進できるよう、さらに精進してまいりますので、応援宜しくお願い致します。

さて、そんな来年は、『ホーキング青山とホーキング青山が好きなゲストの会』と題してホーキング青山の好きな芸人さんをゲストにお招きし、ホーキング青山とゲストのそれぞれのネタをたっぷりご覧いただきます。さらにトークも行います。
第一弾は先日のC-1でも大好評だった日本人とイラン人のコンビ・デスペラードの二人を迎え、二人にしか出来ない漫才をたっぷりご覧いただきます。
ぜひいらしてください。

『ホーキング青山とホーキング青山が好きなゲストの会〜デスペラード編』
ゲスト:デスペラード
日時:2015/1/11(日)PM6:00開場/6:30開演
料金:前売2,000円/当日2,200円  ご予約受付中
会場:らくごカフェ(東京メトロ・都営地下鉄神保町駅A6出口徒歩1分)〒101-0051東京都千代田区神田神保町2‐3神田古書センター5階 TEL 03-6268-9818(平日12時〜18時受付)
チケットご予約:らくごカフェ メール rakugocafe@hotmail.co.jp/TEL 03-6268-9818※TELのみ平日12時〜18時受付 メールかお電話でライブの日程(1/11夜)とお名前・ご住所・ご連絡先・ご来場される方の人数をお伝えいただき、当日会場にて料金をお支払いいただきます
お問合せ先:(株)ホーキング青山プロモーション TEL 03-3752-8252/HP http://www.hawkingaoyama.com/(パソコン・携帯ともに「ホーキング青山プロモーションへのメール」から)※会場のらくごカフェは車いすの方でもお気軽にお入りいただけます(エレベーターあり)。また、もしなにかございましたら、お気軽に声をお掛けください。
なお、車いすの方の席の手配の都合上、必ず前日までにご予約いただき、ご予約の際に「車いす使用」の旨をお知らせください。