というわけで、先週末のライブは降っている雨がいつゲリラ豪雨に変わるか分からない中、大勢のお客様にお越しいただきました。お足元の悪い中、ご来場誠にありがとうございました。
今回はゲストにグレート義太夫さんと笑福亭里光さん(←「師匠と呼ばないで」とのことだったので)をお迎えしましたが、いやあやっぱり盛り上がるなあ。

出演者全員が落語を披露したわけだが、まず最初は私。
ホーキング青山『唖の釣り』。難しかったなあ

今回はネタおろしの演目『唖の釣り』。
いやはや緊張しました。後でいろんな方から言われましたが、やっぱりネタおろしの落語に障害者を入れるというアレンジを加えるのは、ネタおろしじゃなくても難しいのにより難易度が上がるわけで(笑)
それでも今回はおかげさまでウケもまずまずでとりあえず一安心。反省点や改善の余地はいろいろあるが、まあなんとか先月のリベンジはできたかなあ、といった感じでした。
さらに頑張ろう(汗)

次に義太夫さんはこれまたネタおろしの『看板の一』。
グレート義太夫『看板の一』。流ちょうなしゃべりはさすが

「これまでの高座の中で今回が一番落ち着いてできた」と義太夫さんもおっしゃっていたが、まったく淀みのないしゃべりはさすが。義太夫さんの高座を見るにつけ、「オレももっと頑張らなきゃ!」と奮起させてくれる。ありがたいけどちょっと厄介な先輩だね(笑)

そして唯一のプロの落語家、里光さんの『袈裟御前』。
笑福亭里光『袈裟御前』。やっぱりプロは違うね!というお見事な高座

会場にいらした方々にはお伝えしたが、里光さんは実はべ瓶さんが出られなくなり急きょお願いして出ていただいた。そんなんで、私もそもそもお会いするのが初めてだし、うちの会の雰囲気もまったくご存じない、要するに完全アウェー状態だったのだが、そこはそこ、高座に出られた途端に一応がらりと変えてしまう。アウェーだったのを完全に自分の世界にしてしまった。やっぱりプロは違うね。さすがでした。

そして、その後はいよいよ里光さんから私と義太夫さんの高座にダメ出ししてもらうトーク。
トークでは里光さんから我々に的確すぎるアドバイス。ありがたい

里光さん、初対面なのにズバズバ言う!それをお願いしているんだから当然なんだけど(笑)
でも実はおっしゃってくれたことはすごく貴重なんだよね。
これは終演後義太夫さんと話したんだけど、これまで私たちが落語に挑戦しても挑戦するだけになってしまっていて、実際になにが課題でなにをどうすれば良いのか、わかるようでわからない感じでやってきていた。それがこの企画のおかげで、プロの落語家にきちんとダメ出ししてもらえ、アドバイスしていただける、こんなにありがたいことはないのだ。
今回おっしゃっていただいた、まずわれわれが楽しく演りその雰囲気がお客さんに伝わる、というのはできるようで実はすごく難しい。どうしてもきれいにやりたくなるし、きちんとしようとすると稽古の段階からどんどん苦しくなってくる。それはそれで大事なことなんだけど、それだけじゃダメなんだよね。だってともと言えばやりたいからやってるだけなんだから、その原点を忘れないことが大事だ、と改めて思った次第。
いやあ非常に勉強になりました。

本当に素晴らしい会でした。
皆々様、本当にありがとうございました!

次回のライブは8/22(金)、『ホーキング青山のお勉強会2014』を神田神保町のらくごカフェにて開催します。
今回は漫談と落語二席でうち一席は古典落語に障がい者を入れるオリジナルの落語を披露します。演目は当日のお楽しみ。
ぜひいらしてください。

『ホーキング青山のお勉強会2014』
漫談、落語二席
日時:2014/8/22(金)PM7:00開場/7:30開演
料金:前売1,000円/当日1,200円 全席自由 ご予約受付中
会場:らくごカフェ(東京メトロ・都営地下鉄神保町駅A6出口徒歩1分)〒101-0051東京都千代田区神田神保町2‐3神田古書センター5階 TEL 03-6268-9818(平日12時〜18時受付)
チケットご予約:らくごカフェ メール rakugocafe@hotmail.co.jp/TEL 03-6268-9818※TELのみ平日12時〜18時受付 メールかお電話でライブの日程(8/22(金))とお名前・ご住所・ご連絡先・ご来場される方の人数をお伝えいただき、当日会場にて料金をお支払いいただきます
お問合せ先:(株)ホーキング青山プロモーション TEL 03-3752-8252/HP http://www.hawkingaoyama.com/(パソコン・携帯ともに「ホーキング青山プロモーションへのメール」から)※会場のらくごカフェは車いすの方でもお気軽にお入りいただけます(エレベーターあり)。また、もしなにかございましたら、お気軽に声をお掛けください。
なお、車いすの方の席の手配の都合上、必ず前日までにご予約いただき、ご予約の際に「車いす使用」の旨をお知らせください。


ご来場を心よりお待ち申し上げております。