夕方から三鷹での談志師匠と志らく師匠の親子会へ。

志らべ『たらちね』
志らく『鉄拐』
談志『やかん』
志らく『品川心中』

家元の『やかん』は家元の笑いの世界が一番凝縮されてるネタだと思う。前から大好きなネタ。今日も良かったなあ。ノドはやや復調してきたか?
この状況も含めてすべて晒してしまう家元はやっぱりすごい。っていうかそれが見たくて行ってるわけで(笑)これは今も昔も変わらない。
志らく師匠の『鉄拐』は3月の高田先生の会のときよりもさらに良かったと思う。
『品川心中』も昔の志らく師匠の落語とはまたひと味違う新たな志らく師匠の落語の世界。良かった。
志らべさんの志らく師匠譲りのパンチの利いたくすぐりをふんだんに入れた『たらちね』で場内の爆笑を誘う良かった。
そんな「良かった」ずくめの「良かった」会だった。