「疲れてる」とブログに書いたらやたらアクセス数が増えてるのはどういうことなんだろう?

日中事務作業。

夕方から元ヘルパーのワタナベくんが来て対談。オレが忙しすぎて時間が取れなく、前回からほぼ一か月経ってしまってた。
久々だったが、この一ヶ月間の近況を話し雰囲気が暖まってから本題、といういつもと同じ展開なのだが、今回は本題に入るまでにやたらと時間が掛かった(苦笑)だが本題に入ってからはすごく良い感じで盛り上がった。終了後、別れたワタナベくんからTEL。忘れ物でもしたかな?と思い出てみると、「青山さん、右足のケガにワセリン塗ってるって言ってたじゃないですか。あれ今カミさんに確認したら良くないって言うんですけど、今もしよかったら戻って他の薬つけましょうか?」とのこと。
実は2週間ほど前に車から降りる際に足を引っかけ肉が見えるくらいえぐられちゃってた。一応だいぶ良くはなってきてるんだけど、まだ傷口は痛々しい。
オレはもうすでに家を出たのにわざわざ戻ってくるのもと思ったが、ワタナベくんは来てくれ、薬を塗り直してくれた。
ここんとこずっと気を張ってたこともあり、ワタナベくんの優しさが胸に染みる。
対談自体もここ数回の中じゃ一番良く、久々に気分転換できた!

夜はたまった事務仕事。気持ちが乗り、半分ほど終わった。
やはり友人はホントに大切だなあとしみじみ。そしてこれは対談中にワタナベくんとも出た話なんだけど、「なんでも言い合える関係」より「たとえ十分かっても七〜八までしか言わずに相手に配慮し合える関係」の方がお互いに楽だし絶対に長続きするということを改めてつくづく感じた。まあこれまでオレもいろいろあって馴れ合いになるのは本当にこりごりしてるけど、ワタナベくんとは良い大人の付き合いができてる。こういう関係は大事にしたい。