終日事務仕事。3/21(水・祝)南野やじさんとの二人会と3/26(月)トークライブの準備。

先週発売された『週刊文春3/15号』にブラック師匠の渋谷区長選の記事が出てるという話しを聞いてて読んだが、今回の文春はこの記事以外にもオレも大好きな『古今亭志ん生』という昭和の大名人の名跡を継がせようとしてることも書いてあって珍しく演芸ファン必読となってる。それにしてもなんで故・志ん朝師匠は鈴本演芸場の支配人に志ん生の名跡を預けたんだろう?不勉強で情けないが、誰か教えてくれーっ!
でもどうせ『志ん生』なんか継げる人はいないんだから、文楽で懲りろよ!と思う。あり得ないけどいっそ殿が継いだら面白いと思うけどどうかな?

月末以降、メチャクチャ忙しくなる。そろそろバイトを増やすか。