昨日告知したR-1ぐらんぷりの1回戦が、昨日記載した小屋だとオレが入れないということで、変更になった。
正しくは19日(金)昼過ぎからで、場所は国際展示場前駅から徒歩5分の東京ファッションタウン(TFT)ホールです。
チケットは「再発送が間に合うかギリギリ」とのことだが、今オレの手元にある前の小屋のだと「悪用される可能性がある」とのことで使えないそうなのだ。昨日の告知からすでにお申し込みをいただき、発送もしたが、そんな事情なのでこちらに早く届けば速達等でも再度発送しますが、もしかしたら送れないかもしれません。ご迷惑をお掛けし、申し訳ございません。
でもさ、「入れないから」って理由で小屋が変わるのなんて間違いなくオレだけだよな。まあ別にR-1そのものに出ることにはなんら変わりはないからいいんだけど。でも結果的にとはいえ皆さんにご迷惑をお掛けしてしまうのは本意じゃないし、本当に申し訳ございません。

とまあそんなこんなでR-1事務局とやりとりをしたり、日中は事務仕事。
夕方から美容院へ。今回も短めにカットしてもらう。バリカン使用で早く終わるのが良い。
仲入り時終了後、国立演芸場へ。『談志ひとり会』。家元の月例だったひとり会が今年も帰ってくる!ということで、昨年秋からやってた三夜のラストになんとか伺えた。大会場も良いけど、家元を堪能するのはやっぱりここが最高。まあオレがずっとここでのひとり会に通い詰めてたから余計にそう思う。非常に感慨深い。「これが最後」という噂もあるが、終わらないで年数回でも良いからやってほしい……。
しかし、それにしても今日の家元は調子も良さそうで、『あくび指南
』『わらい茸』『蔵前駕籠』『付き馬』と四席たっぷり聴かせてくれた。
家元の『蔵前駕籠』はオレはおそらくはじめてだったんじゃないかな?『付き馬』は家元の噺の中でも大好きな噺の一つで、今日は久々に聴いたが絶品だった。
これだから談志ファンはやめられない!!いやあ、良いものを聴かせていただきました!
帰宅し、深夜までR-1の準備。頑張るぞっ!!